メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

米、ロケット再突入で中国批判 国防長官「安全な活動義務」

2021.5.7 9:47 共同通信
中国海南省の発射場から打ち上げられる大型ロケット「長征5号B」=4月(新華社=共同)

中国海南省の発射場から打ち上げられる大型ロケット「長征5号B」=4月(新華社=共同)

 【ワシントン共同】オースティン米国防長官は6日、近く大気圏に再突入し地表に落下する恐れのある中国の大型ロケットの巨大な残骸に関し「宇宙領域で活動する者は、安全で思慮深く行動する義務を負うべきだ」と ...

関連記事 一覧へ