メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

サメから世界2例目の甲殻類死骸 北大博物館に保存

2020.11.26 17:21 共同通信
標本のサメから見つかった「オオウオノエ」(川西亮太氏提供)

標本のサメから見つかった「オオウオノエ」(川西亮太氏提供)

 魚のえらや体表などに寄生する甲殻類「ウオノエ」のうち、これまで世界で1例しか確認されていない種の死骸が、北海道大総合博物館に保存されていたサメの標本の口から見つかったことが26日までに分かった。北 ...

関連記事 一覧へ