メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

京大、手の神経再生へ治験開始 3Dプリンターで組織作製

2020.11.25 18:48 共同通信
バイオ3Dプリンターで作られた細い管(サイフューズ提供)

バイオ3Dプリンターで作られた細い管(サイフューズ提供)

 事故などで神経が損傷した手の指に細胞でできた細い管を移植し、機能再生を図る医師主導治験を始めたと、京都大のチームが25日、発表した。細胞で立体組織をつくる「バイオ3Dプリンター」を利用。3人に移植 ...

関連記事 一覧へ