メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

古代サメのトゲの化石発見、岩手 国内初、久慈琥珀博物館

2020.7.16 16:46 共同通信
ヒボダス類のトゲ化石。右側が根元で体に沿って湾曲している(久慈琥珀博物館提供)

ヒボダス類のトゲ化石。右側が根元で体に沿って湾曲している(久慈琥珀博物館提供)

 岩手県の久慈琥珀博物館は16日、敷地内の発掘体験場を訪れた女性客が約9千万年前の白亜紀後期の地層から絶滅したサメのトゲの化石を見つけたと発表した。日本で見つかるのは初めて。  早稲田大の平山廉教授 ...

関連記事 一覧へ