メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

群馬で世界最古のマイルカ化石 安中で発見、1130万年前と

2020.7.8 19:58 共同通信
群馬県安中市で見つかったマイルカ科の化石=6月19日、群馬県庁

群馬県安中市で見つかったマイルカ科の化石=6月19日、群馬県庁

 群馬県立自然史博物館は8日までに、同県安中市で見つかった化石は1130万年前のマイルカ科の化石だったと発表した。日本時間7日付の米学術誌のオンライン版に論文が掲載された。これまでは北海道で発見され ...

関連記事 一覧へ