メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

米、火星探査車を7月打ち上げ 土壌を採取、生命の痕跡探る

2020.6.4 9:36 共同通信
火星で活動する探査車「パーシビアランス」の想像図(NASA提供・共同)

火星で活動する探査車「パーシビアランス」の想像図(NASA提供・共同)

 【ワシントン共同】米航空宇宙局(NASA)は3日、新たな火星探査車「パーシビアランス」を7月17日にフロリダ州から打ち上げると発表した。順調なら2021年2月に火星に着陸する。土壌を採取して、かつ ...

関連記事 一覧へ