メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

新種の深海生物にプラ粒子 英大研究グループ、マリアナ海溝

2020.4.2 8:49 共同通信
マリアナ海溝で見つかった新種のオキソコエビ「エウリセネス・プラスティクス」の幼生(左下)と成体(英ニューカッスル大提供)

マリアナ海溝で見つかった新種のオキソコエビ「エウリセネス・プラスティクス」の幼生(左下)と成体(英ニューカッスル大提供)

 太平洋のマリアナ海溝の水深6千メートルを超える深海で見つかった新種の甲殻類の体内に、プラスチックの微粒子「マイクロプラスチック」が含まれていたと英ニューカッスル大の研究グループが2日までに明らかに ...

関連記事 一覧へ