メニュー 閉じる

47News

社会

社会

熊本地震、大阪大が事実関係調査 観測データ捏造疑い

2017.10.3 13:50 共同通信
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加

 大阪大や京都大などのチームによる昨年4月の熊本地震の観測データが不自然で捏造の疑いが指摘されている問題で、主要メンバーが所属する大阪大は3日、事実関係を調査していると明らかにした。  林芳正文部科学 ... [記事全文]

関連記事一覧