メニュー 閉じる
社会

社会

ブドウ着色不良の予測マップ公表 農研機構、山梨など産地でも拡大

2019.6.17 18:32 共同通信
正常に色づいた巨峰(左)と着色不良の巨峰(農研機構提供)

正常に色づいた巨峰(左)と着色不良の巨峰(農研機構提供)

 農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)は17日、温暖化の影響で「巨峰」など黒色ブドウの色づきが悪くなっている問題を受け、着色不良が将来どのくらい起きやすくなるかを予測したマップを公表した。ブド ...

関連記事 一覧へ