メニュー 閉じる

47News

社会

社会

長崎市の海水浴場で3年ぶりにウミガメ卵 住民「見守って」

2017.7.15 18:20 長崎新聞
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
見つかったウミガメの卵=長崎市、脇岬海水浴場

見つかったウミガメの卵=長崎市、脇岬海水浴場

 長崎市脇岬町の脇岬海水浴場で14日、ウミガメの卵が見つかった。絶滅危惧種のアカウミガメとみられ、脇岬での産卵は3年ぶり。住民らは前回同様に無事にふ化することを願い、「卵に触れず静かに見守って」と呼び ... [記事全文]

関連記事一覧