メニュー 閉じる

47News

社会

社会

アオバズク親子今年も飛来 佐野市の神社、巣の場所変わっても

2017.7.15 20:32 下野新聞
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
木陰で休む4羽のアオバズク親子

木陰で休む4羽のアオバズク親子

 【佐野】上羽田町の上羽田八幡宮(はちまんぐう)に、今年もアオバズクの親子が戻ってきた。毎年飛来し、境内にあるケヤキの古木に営巣し子育てをしていたが、昨年11月、倒壊の恐れがあることから一部伐採。アオ ... [記事全文]

関連記事一覧