メニュー 閉じる

47News

社会

社会

「重力波」ノーベル賞を祝福 「かぐら」擁する神岡の研究施設 

2017.10.4 11:55 岐阜新聞
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
「LIGO」チームのノーベル賞受賞を伝えるライブ映像を見て、拍手で祝福する「かぐら」の研究者ら=3日午後6時53分、飛騨市神岡町茂住、東大宇宙線研究所重力波観測研究施設

「LIGO」チームのノーベル賞受賞を伝えるライブ映像を見て、拍手で祝福する「かぐら」の研究者ら=3日午後6時53分、飛騨市神岡町茂住、東大宇宙線研究所重力波観測研究施設

 スウェーデンの王立科学アカデミーは3日、2017年のノーベル物理学賞を、二つのブラックホールが合体して放出された「重力波」を世界で初めて観測した重力波望遠鏡「LIGO(ライゴ)」のチームを率いる米国 ... [記事全文]

関連記事一覧