メニュー 閉じる
社会

社会

自然保護地1.5万ヘクタールに 市民の寄付で土地取得

2018.5.3 19:07 共同通信
ナショナル・トラスト活動で土地を取得した両神山(奥)=埼玉県(日本ナショナル・トラスト協会提供)

ナショナル・トラスト活動で土地を取得した両神山(奥)=埼玉県(日本ナショナル・トラスト協会提供)

 森林など貴重な自然を開発行為から守るため、市民や企業から寄付を募り土地を取得する「ナショナル・トラスト」活動で、国内の主要団体が管理している土地が計約1万5700ヘクタールに上ることが3日分かった ...

関連記事 一覧へ