メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

おくやみ

水俣病救済の道開いた2人 運動リーダーの死去相次ぐ

2020.12.10 6:00 西日本新聞

 水俣病被害の補償を求め続けた不知火海沿岸出身のリーダーが、相次ぎ鬼籍に入った。会員4千人を擁した被害者団体「水俣病出水の会」会長の尾上利夫さん=享年82。国、熊本県、原因企業チッソの責任を明確にした ...

関連記事 一覧へ