メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

おくやみ

画家で絵本作家 5月死去 清水さんしのび「お話会」 宗像の「ゑほんの蔵」隔月でファン集う

2019.9.2 6:00 西日本新聞
清水耕蔵さんの絵本をもとにお話会を続ける(左から)梅田恵子さん、梅田浩太郎さん、太田理恵さん

清水耕蔵さんの絵本をもとにお話会を続ける(左から)梅田恵子さん、梅田浩太郎さん、太田理恵さん

 「里のまつり」「せんりのくつ」など数多くの絵本を描いてきた画家の清水耕蔵さん(横浜市)が今年5月、93歳で亡くなった。長男家族が暮らす宗像市山田の農村風景を愛し、そこに2015年、自身が手がけた絵本 ...

関連記事 一覧へ