メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

おくやみ

エベレストで昨年遭難死、栗城さんしのび故郷今金で登山 全国のファン

2019.7.18 5:00 北海道新聞

 【今金】昨年5月、世界最高峰エベレスト(8848メートル)で遭難死した町出身の登山家栗城史多(くりき・のぶかず)さん=当時(35)=をしのび、親交のあった全国各地のファンが14日、町内のカニカン岳( ...

関連記事 一覧へ