2024、25年度の一般財源、計95億円不足見通し 高齢化で扶助費が年27~52億円ずつ増加 鹿児島県

行財政改革推進プロジェクトチーム会合であいさつする塩田康一知事=6日、県庁
行財政改革推進プロジェクトチーム会合であいさつする塩田康一知事=6日、県庁
2022年10月07日
南日本新聞南日本新聞

 鹿児島県は6日、2023年度当初予算編成を控え、行財政改革推進プロジェクトチーム(PT)会合を県庁で開いた。一般財源ベースの収支が、扶助費などの増加により、24、25両年度で計95億円不足する試算を ...

記事全文を読む
南日本新聞社南日本新聞社

鹿児島を代表するローカル紙「南日本新聞」の公式サイト。鹿児島のニュース、生活情報、レジャー観光、気象情報、桜島ライブカメラなど地域ポータルとしてご活用ください。

https://373news.com/