新潟-台北線就航へ台湾の格安航空会社が社内協議開始 他の路線は定期便再開の見通し立たず

新潟空港の国際線カウンター。ウイルス禍の影響で2020年度以降、国際線は運休している=新潟市東区
新潟空港の国際線カウンター。ウイルス禍の影響で2020年度以降、国際線は運休している=新潟市東区
2022年10月06日
新潟日報新潟日報

 新潟県は5日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて運休が続く新潟空港の国際線について、台湾の格安航空会社「タイガーエア台湾」が台北線の就航について、社内協議を開始したと県議会に説明した。一方で感染禍 ...

記事全文を読む
新潟日報社新潟日報社

Webニュースサイト「新潟日報デジタルプラス」には、あなたが知りたい新潟のニュースがつまっています。新潟日報の確かな情報を手軽にご利用いただけます。

https://www.niigata-nippo.co.jp/