3回目接種後発熱で抗体量急上昇 岡山大教授研究 1カ月後は差なし

岡山大鹿田キャンパス
岡山大鹿田キャンパス
2022年09月30日
山陽新聞山陽新聞

 岡山大の頼藤貴志教授(疫学・衛生学)らは、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種による副反応で発熱した場合、体内で作られる抗体量が一時的に急上昇するとの研究結果をまとめた。発熱グループとそうでないグ ...

記事全文を読む
山陽新聞社山陽新聞社

山陽新聞デジタル(愛称・さんデジ)は、岡山県内の最新ニュースや地域の話題、スポーツ、生活情報、動画など多彩なコンテンツを提供しています。 https://www.sanyonews.jp/