全国和牛能力共進会 10月6日開幕 受け入れ準備大詰め、にぎわいに期待  タクシー業界は「対応できるか心配」 メイン会場「種牛の部」の霧島市

白いテントが整然と並ぶ催事会場。手前の芝生に霧島産品特設市場が設営される=霧島市牧園
白いテントが整然と並ぶ催事会場。手前の芝生に霧島産品特設市場が設営される=霧島市牧園
2022年09月30日
南日本新聞南日本新聞

 和牛のオリンピック・全国和牛能力共進会(全共)=10月6~10日=まで1週間を切った。メイン会場となる霧島市牧園では「種牛の部」「高校及び農業大学校の部」の審査や各種イベントが開かれる。県内外から多 ...

記事全文を読む
南日本新聞社南日本新聞社

鹿児島を代表するローカル紙「南日本新聞」の公式サイト。鹿児島のニュース、生活情報、レジャー観光、気象情報、桜島ライブカメラなど地域ポータルとしてご活用ください。

https://373news.com/