訪問診療、一時預かり「不十分」 募る家族の不安、医師が抱く危機感 県北・佐世保の医療的ケア児支援

訪問診療で泰志君の体調を確認する大坪医師(左から2番目)=佐世保市内
訪問診療で泰志君の体調を確認する大坪医師(左から2番目)=佐世保市内
2022年09月29日
長崎新聞長崎新聞

 人工呼吸器の装着やたんの吸引などが日常的に必要な「医療的ケア児」とその家族を支援する法律が昨年9月に施行された。長崎県は医療的ケア児支援センターを開設してサポートを強化する。一方、県北の佐世保市では ...

記事全文を読む
長崎新聞社長崎新聞社

長崎新聞のニュースサイトです。長崎の社会、経済、スポーツ、文化などのニュースを掲載しています。 https://www.nagasaki-np.co.jp/