北京で日中国交50年イベント 日系企業主導、商業施設で

日中国交正常化50周年の記念イベントが開かれる北京中心部のショッピングモール=24日(共同)
日中国交正常化50周年の記念イベントが開かれる北京中心部のショッピングモール=24日(共同)
2022年09月24日
共同通信共同通信

 【北京共同】在中国の日系企業などは24日、日中国交正常化50周年を迎える29日を前に、北京中心部のショッピングモールで記念イベントを開いた。両国民の相互理解や交流を促す狙い。垂秀夫駐中国大使は「重要な節目の時のイベントで大きな意義がある」と開会式であいさつした。25日まで。

 中日友好協会常務副会長の程永華前駐日大使は「イベントを通じ、中国国民が日本の文化や伝統を理解するよう望む」と強調。新型コロナ流行の収束後、両国国民が互いに訪問し合うことを期待した。

 中国外務省の劉勁松アジア局長は、日中友好の基礎は民間にあるとの習近平国家主席の発言を紹介した。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/