世界分断「機能不全」 国連総長が危機感表明

米ニューヨークの国連本部で演説するグテレス事務総長=20日(共同)
米ニューヨークの国連本部で演説するグテレス事務総長=20日(共同)
2022年09月20日
共同通信共同通信

 【ニューヨーク共同】ニューヨークの国連本部で国連総会の一般討論が20日始まった。新型コロナウイルス流行を経て3年ぶりに原則対面で開催。グテレス事務総長は演説で、国家間の分断により世界が「とてつもない機能不全に陥っている」と危機感を表明し、ウクライナ侵攻を続けるロシアへの直接の非難は控えつつ、食料危機や気候変動など地球規模の課題への対策で各国に協調を求めた。

 ウクライナ侵攻の長期化に伴う物価高騰で国際社会に不協和音が広がる中、ロシア批判に終始するよりも山積する課題の解決に取り組むため、各国間の融和を重視するメッセージを打ち出した。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/