×
メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

データ科学で経営改善 長崎のコンサル業「IGブレーン」が独自ツール開発

2022.8.19 12:00 長崎新聞

BIツール開発を担当した寺下取締役(右)=長崎市、IGブレーン(同社提供)

 長崎市元船町の経営コンサルタント業「IGブレーン」(野口雄介代表取締役)が、企業データを分析して経営計画や判断に生かす手法「ビジネスインテリジェンス(BI)」の活用に力を入れている。多様で膨大なデー ...

関連記事 一覧へ