×
メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

新日本科学の本社機能、鹿児島市へUターン 永田会長兼社長「オンライン普及、どこでも仕事できる」 業績アップけん引は「実験動物の自給体制構築」

2022.8.19 8:30 南日本新聞

新日本科学本社の完成イメージ図。手前の5階建ビルは現在の本店(同社提供)

 新日本科学の永田良一会長兼社長(64)は18日までに南日本新聞社の取材に応じ、現在東京にある本社機能を2023年4月に鹿児島市宮之浦町の本店所在地へ移し、新たな本社ビルを建設すると明らかにした。年内 ...

関連記事 一覧へ