×
メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

厚労省「定点把握」検討 お盆影響、感染増加懸念

2022.8.18 22:14 共同通信

新型コロナウイルス・オミクロン株の電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 新型コロナウイルス感染者の全数把握に代わる手法として、特定の医療機関からの届け出を集計して感染状況を監視する定点把握の導入を厚生労働省が検討していることが18日、分かった。厚労省に対策を助言する専 ...

関連記事 一覧へ