×
メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

豪雨1週間、日常遠く復旧半ば 小国・100世帯で断水続く

2022.8.11 10:26 山形新聞

住民が持ち込んだポリタンクに給水する職員ら=小国町沼沢

 置賜地域を中心に甚大な被害をもたらした豪雨被害は10日、発生から1週間が経過した。小国町では白沼、玉川の両地区の約100世帯が簡易水道が損壊により断水し、給水を受けている。復旧のめどは立っていない。 ...

関連記事 一覧へ