×
メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

約1000基の絵灯籠、幻想的な空間醸す 宮城・丸森で3年ぶり「斎理幻夜」

2022.8.9 6:00 河北新報

闇夜に浮かぶ絵灯籠の小路

 宮城県丸森町の夏の風物詩「斎理幻夜」が6日、町中心部の斎理屋敷周辺であった。約1000基の絵灯籠が旧豪商宅を彩り、幻想的な空間を多くの人が堪能した。  新型コロナウイルスの影響で開催は3年ぶり。屋敷 ...

関連記事 一覧へ