×
メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

濃厚接触者の待機短縮 オミクロン株感染で政府

2022.1.13 13:09 共同通信

霞が関の官庁街(手前)。左奥は国会議事堂=東京都千代田区

 政府は13日までに、新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」感染者の濃厚接触者の待機期間について、現在の14日間から短縮する方向で検討を始めた。発症までの潜伏期間が3日程度と、従来株よりも短い ...

関連記事 一覧へ