メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

雇用「改善」の言葉消える 求人倍率2カ月連続減、厚労省

2020.3.31 12:30 共同通信
マスク姿で通勤する大勢の人たち=31日午前、東京都中央区

マスク姿で通勤する大勢の人たち=31日午前、東京都中央区

 厚生労働省が31日発表した2月の雇用情勢判断で、2013年5月分以来、6年9カ月ぶりに「改善」の言葉がなくなった。新型コロナウイルスの影響を考慮した。厚労省が同日発表した2月の有効求人倍率(季節調 ...

関連記事 一覧へ