×
メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

アジアゾウの赤ちゃん誕生 名古屋、東山動植物園

2022.6.26 12:20 共同通信

名古屋市の東山動植物園で生まれたアジアゾウの赤ちゃん(中央)。右は母親の「アヌラ」、左は「さくら」=26日(同園提供)

 東山動植物園(名古屋市千種区)は26日、飼育しているアジアゾウが同日未明、赤ちゃんを出産したと発表した。同園でのアジアゾウの出産は2例目で、国内では15例目という。  母親は20歳のアヌラ、父親は ...

関連記事 一覧へ