×
メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

上高地のサル、魚捕食し越冬 研究チーム「世界初確認」

2021.12.1 17:46 共同通信
魚類を餌として越冬をしていることが確認された、長野県松本市の上高地に生息するニホンザル=2019年1月(信州大の東城幸治教授提供)

魚類を餌として越冬をしていることが確認された、長野県松本市の上高地に生息するニホンザル=2019年1月(信州大の東城幸治教授提供)

 信州大などの研究チームは1日までに、長野県松本市の上高地に生息するニホンザルが冬場にイワナ類やサケ科魚類を餌として越冬をしていることが、ふんのDNA解析で判明したと発表した。研究チームによると、サ ...

関連記事 一覧へ