×
メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

本州南端で新酒搾り 和歌山・新宮、正月用

2021.11.29 18:24 共同通信
尾崎酒造の蔵で行われた正月向け新酒の初搾りの作業=29日午後、和歌山県新宮市

尾崎酒造の蔵で行われた正月向け新酒の初搾りの作業=29日午後、和歌山県新宮市

 本州最南端の酒蔵とされる和歌山県新宮市の尾崎酒造で29日、正月向け新酒の初搾りが行われた。搾り器から流れ出る日本酒を試飲した杜氏の小林武司さん(47)は「発酵には気温が低い方が良く、暖かい日が続い ...

関連記事 一覧へ