メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

引退車両をご神体に鉄道神社建立 茨城、交通安全御利益PR

2021.6.19 16:18 共同通信
「ひたちなか開運鉄道神社」のご神体「キハ222」と線路製の鳥居=19日午後、茨城県ひたちなか市

「ひたちなか開運鉄道神社」のご神体「キハ222」と線路製の鳥居=19日午後、茨城県ひたちなか市

 茨城県ひたちなか市のローカル線で半世紀近く活躍した引退車両をご神体にした「ひたちなか開運鉄道神社」が19日、同市のひたちなか海浜鉄道湊線の阿字ケ浦駅構内に建立された。車両が44年間無事故だったこと ...

関連記事 一覧へ