メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

中央アルプスのライチョウが抱卵 環境省が3組確認

2021.6.18 20:56 共同通信

 環境省信越自然環境事務所は18日、中央アルプスで増殖事業を進めているニホンライチョウのつがい3組が抱卵しているのを確認したと発表した。国の特別天然記念物で絶滅危惧種。中アで絶滅したとみられていたが、 ...

関連記事 一覧へ