メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

サケ稚魚、大海原へ旅立ち 北海道で250万匹放流

2021.5.12 18:14 共同通信
北海道標茶町の西別川に放流され、群れを成して泳ぐシロザケの稚魚=12日午後

北海道標茶町の西別川に放流され、群れを成して泳ぐシロザケの稚魚=12日午後

 北海道標茶町の西別川上流で、シロザケ稚魚の放流が行われている。12日は体長6センチほどに育った約250万匹が大海原に向け旅立った。透き通った川の中、群れになった稚魚はうろこをきらきらと川面に反射さ ...

関連記事 一覧へ