メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

淡路島の巨大観音像解体へ 近畿財務局、老朽化進み

2020.4.2 17:06 共同通信
世界平和大観音像=2010年12月、兵庫県淡路市(共同通信社ヘリから)

世界平和大観音像=2010年12月、兵庫県淡路市(共同通信社ヘリから)

 財務省近畿財務局は2日までに兵庫県の淡路島にある高さ約100メートルの「世界平和大観音像(通称)」を解体し、撤去すると発表した。所有者不在で国の所有となっていたが、老朽化が進み危険性が指摘されてい ...

関連記事 一覧へ