メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

災害の避難所、改善必要は95% 「プライバシー課題」が半数

2020.2.16 6:04 共同通信
2019年10月、台風19号による浸水被害で、大勢の人たちが身を寄せた長野市の避難所

2019年10月、台風19号による浸水被害で、大勢の人たちが身を寄せた長野市の避難所

 災害時の避難所を巡り、市区町村の95%は改善が必要とし、このうち半数は「プライバシーの確保」が課題と考えていることが15日、共同通信の全国自治体アンケートで分かった。多くの自治体は段ボールベッドや ...

関連記事 一覧へ