メニュー 閉じる

47News

社会

社会

京都、枯れ山水にろうそくの炎 東林院で夜間拝観の試験点灯

2017.10.5 19:04 共同通信
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
京都・妙心寺塔頭の東林院で、ろうそくやあんどんの明かりに照らされ浮かび上がる庭園=5日夕

京都・妙心寺塔頭の東林院で、ろうそくやあんどんの明かりに照らされ浮かび上がる庭園=5日夕

 「沙羅双樹」の寺として知られる妙心寺塔頭東林院(京都市右京区)で5日、秋の夜間特別拝観「梵燈のあかりに親しむ会」の試験点灯があり、約600本のろうそくの炎が、枯れ山水の庭を照らした。  秋の景色の ... [記事全文]

関連記事一覧