メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

枯れ山水ほんのり浮かぶ、京都 東林院、夜間拝観の試験点灯

2019.10.10 21:52 共同通信
妙心寺の塔頭東林院で行われた秋の夜間特別拝観「梵燈のあかりに親しむ会」の試験点灯=10日午後、京都市

妙心寺の塔頭東林院で行われた秋の夜間特別拝観「梵燈のあかりに親しむ会」の試験点灯=10日午後、京都市

 妙心寺の塔頭東林院(京都市右京区)で10日、秋の夜間特別拝観「梵燈のあかりに親しむ会」の試験点灯があった。枯れ山水の庭で、計約800本のろうそくの炎に照らされたコケや白砂がほんのりと浮かんだ。   ...

関連記事 一覧へ