メニュー 閉じる
社会

社会

和歌山・白浜で恒例の砂まつり 砂像の造形美、パンダや「令和」

2019.5.26 16:03 共同通信
「第51回砂まつり大会」で制作された、パンダが新元号を発表する様子の砂像=26日午後、和歌山県白浜町

「第51回砂まつり大会」で制作された、パンダが新元号を発表する様子の砂像=26日午後、和歌山県白浜町

 和歌山県白浜町の白良浜で26日、砂像の造形美を競う「第51回砂まつり大会」があった。今回は新元号やパンダをテーマにした作品が多く、早朝から25チーム約600人が参加し、用意された砂山で作品を仕上げ ...

関連記事 一覧へ