メニュー 閉じる

47News

社会

社会

国宝・姫路城にタカが飛ぶ 江戸文化復活へ、腕前披露

2018.1.13 11:34 共同通信
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
姫路城で披露された「フライトショー」で、飼育員の手から飛び立つタカ=13日午前

姫路城で披露された「フライトショー」で、飼育員の手から飛び立つタカ=13日午前

 世界遺産の国宝・姫路城(兵庫県姫路市)で13日、人の手から手へタカを飛ばす「フライトショー」が披露された。  姫路城では、江戸時代に大名らが楽しんだタカ狩りや飼育する鷹匠の文化を復活させ、観光客に ... [記事全文]

関連記事一覧