メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

原発問題

原発被災地でEVシェア、福島 住民の利便性、実証実験で

2019.9.20 18:08 共同通信
カーシェアリングの実証実験で大熊町役場の新庁舎前に設置された電気自動車の充電設備=8月、福島県大熊町

カーシェアリングの実証実験で大熊町役場の新庁舎前に設置された電気自動車の充電設備=8月、福島県大熊町

 東京電力福島第1原発事故による避難指示が解除された福島県の沿岸地域で、電気自動車(EV)を共同利用するカーシェアリングの実証実験が行われている。被災地では住民帰還が徐々に進むが、バスや列車などの交 ...

関連記事 一覧へ