メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

原発問題

失われた命、責任誰が 遺族「納得できぬ」、原発事故強制起訴判決

2019.9.20 8:43 福島民友新聞
無罪判決を受け東京地裁に向かって憤りの声を上げる福島原発告訴団ら

無罪判決を受け東京地裁に向かって憤りの声を上げる福島原発告訴団ら

 「気持ちは届かなかった。司法の限界を感じる」。東京電力福島第1原発事故を巡り強制起訴された東電の旧経営陣3人に無罪が言い渡された19日、原発事故に伴う避難中に命を落とした人の遺族は強い失望を口にした ...

関連記事 一覧へ