メニュー 閉じる
社会

社会

原発問題

大熊町避難者が地元視察 古里の姿に戸惑い

2019.6.19 0:00 茨城新聞

田畑は中間貯蔵施設に 自宅解体、風景が一変東京電力福島第1原発が立地する福島県大熊町から本県に避難した人たちのコミュニティーが15、16日の2日間、町内を視察した。福島県内の除染で出た廃棄物を保管する ...

関連記事 一覧へ