メニュー 閉じる
社会

社会

原発問題

<南相馬・北泉海水浴場>環境調査を実施、海開きへ一歩前進 原発30キロ圏内で初の再開目指す

2019.5.11 6:05 河北新報

 福島県は10日、南相馬市原町区の北泉海水浴場で東京電力福島第1原発事故に伴う環境モニタリング調査を実施した。市は7月、原発事故後に休止した海開きを9年ぶりに行う方向で調整しており、実現すれば第1原発 ...

関連記事 一覧へ