メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

原発問題

「放射性物質」分布可視化システム開発 ドローン搭載3次元表示

2019.5.10 12:00 福島民友新聞

 日本原子力研究開発機構(JAEA)と放射線測定器開発の千代田テクノル(東京)は9日、特殊なカメラを搭載した小型無人機「ドローン」による撮影で、放射性物質の分布を3次元で可視化できるシステムを開発した ...

関連記事 一覧へ