メニュー 閉じる
社会

社会

原発問題

チューブ不適切設置が原因 東電 柏崎刈羽原発水漏れで説明 

2019.3.15 11:15 新潟日報

 東京電力柏崎刈羽原発3号機原子炉建屋で、2月に作業場の床に放射性物質を含む水約3・2リットルが漏れた問題で、東電は14日、作業員が水を流すチューブを排水場所に適切に設置していなかったことが原因だった ...

関連記事 一覧へ