メニュー 閉じる
社会

社会

原発問題

原発事故直後のヨウ素剤服用 6割止まり 福島・三春の0~9歳児

2019.1.11 9:12 河北新報

 東京電力福島第1原発事故直後、福島県三春町が独自に配布した安定ヨウ素剤を内服したのは、当時0~9歳のうちの63.5%にとどまっていたことが10日、福島県平田村のひらた中央病院などの実態調査で分かった ...

関連記事 一覧へ