21歳女性、SNS被害訴え 福岡、殺人未遂容疑で捜査

福岡県春日市の現場
福岡県春日市の現場
2022年12月03日
共同通信共同通信

 福岡県春日市の路上で、刃物で刺され意識不明の重体になった専門学校生の女性(21)が今年2月、元交際相手の20代男性に交流サイト(SNS)上で誹謗中傷されたとして、春日署に被害届を出していたことが3日、署への取材で分かった。

 元交際相手は現場から約400メートル離れた車の中で血まみれの状態で見つかり、意識不明の重体。署は、ストーカー規制法に基づく禁止命令が出されていた元交際相手が関与した疑いもあるとみて、殺人未遂容疑で調べている。

 署によると、女性は被害届を3月に取り下げたが、その後もトラブルを複数回相談。署は4回にわたって口頭で注意するなどした。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/